点耳と耳浴

この2つ、ググらないでもわかる方います??

私は、先日初めて知ったんです、この意味。

一週間ちょっと前、なんか左耳だけ痛いなぁと思って、しばらく触らないようにして様子見てたんです。

寝たら少し善くなったり、時間によってはめっちゃ痛かったりを繰り返していたのですが、やはりどちらかと言うと悪化の方向に行ってまして、これは自然治癒は無理そうだな…ほっといて別のことに影響しても嫌だなぁと、諦めて休みの日に耳鼻科に行って来ました。

花粉症では毎年お世話になっている、馴染みの耳鼻科。

先生と冗談を言い合いながらも、

「素人目に見ても、ヤバそうだから来ました(笑)」

って言ったら、

「うん、ほっとくとヤバいやつだったね」と軽く脅されました(笑)

ものすごく耳掃除してしまうもんで、そっからバイ菌入ったんかもとのこと。

そこで出された薬が『点耳薬』。

点鼻、点眼のように、耳に入れる目薬みたいなもんでした。

それを朝晩二回、横になって耳に注入。

その後、しばらく薬が染みるまでジーっとしとくことを『耳浴』と言うんだそうです。

耳の中に水入ると気持ち悪いのに、あえて自ら耳に液体を入れると言う、なかなかの体験ですよ…

案の定、耳に水入った状態で、耳の中ゴボゴボ言う訳です(T-T)

けど、それももう数日朝晩欠かさずやってるので、だいぶ慣れましたし、薬が効いたのかだいぶ痛みは引きました。

病院嫌いも、良し悪しですね…

周りからは、もっと早く病院に行けとよく言われますが、病院嫌いだしお金かかるし、極力、己の自然治癒力を信じたい(笑)

ま、今回は真面目に行って良かったです(笑)

皆さんも、お耳の健康も大切に…です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)