うちだけ停電…(泣)

さっき、おっかさんに起こされて、
「ねぇ、うちだけ電気つかないんだけど(泣)」
って…
え?え??って、寝起きで頭回らない中、ブレーカー着けたり消したりしても全然ダメで、電気代払いそびれたかなぁ…とか思ったり、いろいろしましたが…
結局、自力では無理そうなので、電力会社に電話。
電話に出た案内の人の誘導で、ブレーカーやり直したりしましたが、やっぱりダメで、作業員さんが来てくれることに。
待ってる間、おっかさんは、
「夜もこのままだったら、どうしよう(泣)
工事料金、莫大だったら困るねぇ…(泣)」
と、めちゃめちゃ沈んでおりました…
こういう時、意外と冷静な私。
多分、なんとかなるだろうと思ってました。

しばらくすると、作業員のおじさんが到着。
ブレーカーのとこ見たり、家の周りをチェックしたり、家の外と中を行ったり来たり。
その間、電気ついたり消えたりしてましたが、おじさん到着から20分後!!めでたく電気復活!!!
おじさん、ありがとう!(笑)
原因は、外のメーターがダメになってたらしく、新しいのと交換してくれたら直りました。

停電から一時間半位で復旧。
子供たち居ない間に直って良かったです♪♪

電気って、本当に有り難いとつくづく思いました。
こちらは、今日は雪降ってるので、昼間でも家の中暗かったし、便座は冷え冷えだったし、お湯は出ないし、テレビも冷蔵庫も炊飯器も使えないし…
唯一、石油ストーブだけは、あって良かったなぁと思いました。
電気無いと生きていけないなぁと、再確認。
普段の「当たり前」が、当たり前じゃないんだなぁと思わせてくれた「停電」に感謝です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)