車、入院中(その3)

話長くて、終わらないんですもん(´;ω;`)
だから、「その3」
出来れば、「車、入院中・・・(泣)」→「その2」→「その3」の順に読んでください。
「その3」で終えたいw

お話ししてるうちにディーラーに着きました。
ディーラーでは、もう整備士さんが待ち構えてくれてて、代車もちゃんとすぐ乗れるように準備してくれていました。
うちの車をおろして貰って、レッカーさんは笑顔で帰っていきました。

で、整備士さんに、あらゆる症状と事情をまた一から説明。
ひとまず預かって、全部チェックしてから連絡くれるとのことで、代車お借りして帰ってきました。
軽とかで良かったのですが、うちの車がフリードなので、同じくらいの大きさの車、ストリーム?を用意してくれてました。
型は少々古い感じしますが、めっちゃ広くて快適です。なんか、逆に申し訳ない感じ・・・

それが、お昼くらいだったかな?
で、その日の夕方、いろいろ見てくれた整備士さんから電話がありました。
ブレーキは、パットの角が当たるせい・・・。とは別に、少し長い時間エンジンかけてないとブレーキの部品・・・なのかな?が錆びるらしく、その錆びを取る時にも音が鳴るそう。後者だと、パットの角を削っても意味がないので、心配要らないそうです。
アクセルは・・・。
どうやら、2月にいつもの整備工場に車検に出した時からミッションオイルのパッキン?がズレていたようで、少しずつ漏れてしまっていたのを、私が縁石に乗り上げて最後の一撃を食らわしてしまったようです。だから、オイルが漏れてるのに気づく前から、アクセル吹かすと変な音がしてたそうで、そのまま放っておいたら機械ごと交換しなくてはならなかったそうで、逆に、ちゃんとわかってよかったのかもしれません。
車検出した意味ないし・・・(´;ω;`)
しかも、調子悪い原因わからないと言われたけど、整備工場にも責任あるんじゃん(´;ω;`)
今度から、車検はちゃんとディーラーに出そうと思いました。。。
もちろん、腕のいい町の整備工場さんも沢山あると思うので、あくまで今回の事例だけですので、悪しからず!!

結局、ぶつけてしまったところも、破損はしてなかったので、パッキンの交換と、足りなくなったオイルを足すだけで済むので、1万円でお釣りがくる位で収まりました!!!
パッキン取り寄せて、交換して、もう漏れてこないかのテストもしてから返しますと言われました。
戻ってくるのは、私の次の休みの日曜日。
対応してくれてる整備士さんも、お若い感じだけど、めっちゃしっかりしてて、安心できます。

きっと心配してくれてるであろう、タイヤ屋三兄弟の長男さんにも、すぐに電話して報告しました。
やっぱり心配してくれていたようで、良かった良かったと言ってくれてました♪

いろいろ心配して、夜中にオイルまで買ってきてくれる彼にも感謝!
ディーラーまで乗せてってくれた、心優しいレッカーさんにも感謝!
突然のことにも、お休みなのにいろいろ対応して、代車無料で出してくれた営業さんにも感謝!
親身になって対応してくれ、ちゃんと原因を突き止めてくれた整備士さんにも感謝!
専門じゃないのに、突然電話しても、ちゃんと相談乗ってくれるタイヤ屋さんにも感謝!
私もケガなく、車も大きく壊れてしまう前に発見出来たことにも感謝!
そして、きっといつもの整備工場さんの対応も、何か意味があったから、こうしていろんな人たちとの出会いがあり、いろんな人たちに助けて貰えたんだと思うので感謝しなくちゃですね。

代車、快適だけど、やっぱりうちの子が入院してるのは寂しいです・・・
早く日曜日にならないかな(*´ω`*)

そんなこんなの、ここ数日の出来事でした。
他にも書きたい事あるけど、ひとまずこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)