なぜ、徹夜?

娘たちの小学校は、先日から「分散登校」になり、クラスを半分に分けて1日ごとに登校するようになりました。

その初日の前日のこと。

私が仕事から帰っても、チビタはまだ必死で「宿題」をやっていました。

というのも、学校がお休みになってから、ものすごい量の宿題が出て、それをこなすのに一苦労…

まぁ、本来学校に行って授業を受けてること考えれば、当たり前の量なのですが、授業で習ってもいないところを、自力で勉強していかなくてはならないので、チビタにはちょっとハードルが高いのも事実。

けど前々から、「絶対ハイペースで進めないと間に合わないよ」「わからないとことは手伝うから早めに言ってね」と言っていたのですが、「大丈夫だから」の一点張りで、それ以上言っても仕方ないので、ほっときました。

登校日の数日前でも、あまり焦りを感じていないチビタに、「前日の夜に終わらないって泣いても手伝わないからね」と念押し。

しかし、やはり前日になっても終わっておらず、割りと宿題が少なくて早めに終わっていたねえねがチビタの宿題を手伝ってやってました。

さすがに呆れましたが、ひとりでは到底終わらない量を残していたので、少々お説教をしてから、ねえねとバトンタッチして手伝うことに。

まぁ、ビックリするほど終わってなくて。毎日やってはいたのでしょうが、難しいのやめんどくさそうなのを後回しにしたようで、大変でした…

手伝うと言っても、私が書くわけにも行かないので、つまずくとことを教えながら進めました。

いつもなら、一番に布団に入るチビタ。10時には布団に入ります。

けど、その日は日付を越えても眠い目をこすりながら必死で宿題と格闘してました。

結局1時過ぎまで頑張りましたが、さすがにこれ以上は無理と、本人も泣く泣く諦めて、数ページを残し布団に入りました。

答え合わせも、本当は本人がやるのですが、そこはもう時間切れということで、チビタ寝てから私がやっておきました。

その日、私が寝たのは2時過ぎ。

最近、そんなに遅くまで起きてないので、翌日しんどかったです…

なぜ、小学5年生が徹夜なんだ?もう少し計画的になってくれ(T-T)

って、期日ギリギリで泣くのは、小さい頃から私もそうで、今も割りとお尻に火が着かないと急げない性格なので、決して人のこと言えない…

そんなとこ似てくれなくていいのになぁ(T-T)

今度は次の月曜日が登校日。

また、いつもより多めに出ている宿題。さっき聞いたらやはり終わっていないようで…

明日は徹夜にならないように、早めに手伝わなきゃな。

っていうか、この制度絶対おかしい!!お母ちゃん、休みないし(T-T)

早く、通常モードになるといいなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)