一杯のかけそば・・・?

どうも、本日3個目の記事書いてます、夜中のマツコです。

日付変わってしまったので、昨日。
ご近所さんに、ドーナツを頂いたそうです。
子供たちの分ね♪と、3個。
豆腐屋さんで作ってる、おからドーナツ。

仕事、一時帰宅して、いつものように夕飯を食べてる時に、その話を聞きました。
「ほぉ、良かったね(o^―^o)食べな、食べな~♪」
って、言って、普通にご飯食べてた私。

そしたら、向こうの方で、娘二人で何か相談してる様子。
戻ってきたら、ばあちゃんに、
「二つは、4等分して!」
と言い始めました。
「4つに分ければ、おばあちゃんと、ママと、ねえねと、チビタも、2個ずつ食べられるよ♪」
だそうで・・・。
食べ盛りのボクの分は、分けたらかわいそうだから丸々一個あげようと思ったのか、
もしくは、割ったら怒られると思ったのかw
けど、自分たちの分は、貰えなかったおばあちゃんとママにも分けてあげようと思ってくれたようです。

なんなんだ、うちの子たちは・・・。
なんで、自分たちの分は自分たちで食べないんだろう。
しかも、分けて食べたら、自分の分が減って悲しい・・・みたいな感じは微塵もなく、みんなで食べれた嬉しさでニコニコだった。
私も、おっかさんも、特別そういうことは教えていない。
多分、自分たちがそうしてきたことを真似してくれるようになったんだろうけど、なんか、嬉しいような悲しいような・・・
そんな優しい子に育っててくれてるのは、嬉しいこと。
けど、やっぱりうちは貧乏なんだなぁ・・・申し訳ないなぁ・・・と思ってしまう悲しさ。

現代版「一杯のかけそば」みたいだなぁと思ってしまいました。

ドーナツ、いつか好きなだけ買ってあげるからね!!
母ちゃん、頑張るから!!
もう少し、待っててね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)