最後の試合

『もうひとつの戦い』の続きです。

車救出の後、一時間位で最後の試合が始まりました。

相手は、私立の中学で、公式戦慣れしていないようで…

細かいルールも、あまりわかっていない子もいたようでした( ̄▽ ̄;)

その為、こちらは容赦なくバシバシ点を入れていく始末(笑)

実は、このチームの一試合目で、相手チームは100点以上を叩き出す結果だったので、

うちらは200点決めようぜ!

そう皆で話してました(笑)

だいぶ緩い試合で、うちのベンチの子たちは、タオルを回して応援し始める子がいたり、緊張感なく皆楽しそうでした。

先生達も、終始笑顔(* ̄∇ ̄)ノ

ひとつ事件があったのが、途中相手チームの子とぶつかり思いっきり転んでしまった子が、立ち上がれなくなってしまいました…

それを、同じチームの男の子が助けに行き、歩けないことがわかると、お姫様抱っこでベンチまで連れてくと言う、なんとも微笑ましい場面が♪

いや、どちらも170センチ越えの男の子ですけどね(笑)

頼もしいのと、その優しさと仲の良さと…

瞬間、歓声と拍手が起こりましたO(≧∇≦)O

その後、試合再開。

明らかな点差が着いていたので、先生が順番に一人か二人ずつ2年生を出場させて、3年生との最後の思い出を作ってあげているようでした。

それこそ、公式戦慣れしていない2年生を、3年生が優しくリードしてカバーしてて。失敗すると、どんまい!と頭をごしごし撫でてやったりしてて。

本当に仲のいいチームでした♪

結果は152対11で、圧勝しました!

あり得ない点数(笑)

2年分の点数貰ったんだよね♪とママ達も大笑い!

引退試合なのに、最後は皆で笑って終われて良かったです!

試合終わると、応援していた親たちのとこに、子供達は全員で並んで挨拶をします。

さっき怪我した子は、びっこ引いていたので、うちのボクともう一人の男の子が肩を貸してサポートしながら一緒に並び、また連れて戻って行く姿に、また皆で感動しました♪

そうそう、朝抱き合って泣いたママのとこのチームも、うちと同じで、一試合目負けて2試合目で勝って終わりました。

試合後、廊下ですれ違い、今度は健闘を称えて嬉しくて抱き合いました。

『銅メダルの気分だね(笑)』

と、負けたけど、勝って終われて皆晴れやかで本当に良かったです!

まだ、続きがあるのですが…今日は寝まーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)